新着情報

「第30回院内講演会 ”やしま からだの教室”」を開催しました

令和6年5月28日(火)、当院2階講堂にて「第30回院内講演会“やしま からだの教室”」を開催いたしました。

整形外科の大西部長が「変形性膝関節症のマネジメント~人工膝関節置換術を中心に~」と題しまして講演いたしました。病院では引き続き感染対策が必要なため人数を制限して実施し、当日はお足元の悪い中32名の皆さまにご参加いただきました。参加者からは「人工膝関節置換術はすごい手術だなとびっくりしました」「とても丁寧で分かりやすいお話で良かったです」といった声が聞かれました。

*当講演会は、地域のみなさまを対象に医師や医療従事者が医療・健康について分かりやすく解説する「院内学術講演会」として2018年4月より開始しました。

今般、新型コロナウイルス感染症が感染法上の5類に移行されたことに伴い「院内講演会“やしま からだの教室”」隔月1回(1演題30分程度) として再開いたしました。

次回は、2024年7月に健診課保健師による“生活習慣を身につけよう”と題して 講演開催を予定しております。

参加希望など詳細につきましては下記までお問い合わせください。

このページをSNSでシェアする