屋島総合病院

トピックスバックナンバー
屋島関節外科センター開設について

 ◎はじめに
  屋島関節外科センターは、『スポーツ医学センター』と『人工関節センター』から構成されます。
  naviとチーム人工関節 当院手術風景
 ◎人工関節置換術とは
 

 昨今の関節鏡視下手術や人工関節手術の分野における医療技術ならびに材料の進歩、発展はめざましく、5年前、10年前とは比較にならないほど新しい技術や材料が登場してきています。医療の細分化が進み、整形外科専門医といえどもすべての分野において最先端の知識を身につけて、提供することが難しい状況になってきています。
 屋島関節外科センターは、特に関節疾患に対して関節鏡視下手術や人工関節手術、およびそのリハビリテーションに関して、最新の知識や技術をいち早く取り入れ、専門性の高い医師と看護師、理学療法士がチーム一丸となり患者さまにより良い医療を提供することを目的に設立されます。
 当センターでは、岡山大学整形外科所属の整形外科専門医の中でも、スポーツ医学と人工関節の分野における屈指の2名により、関節鏡視下手術および人工関節置換術を行います。
 この屋島関節外科センターが、皆様の生活に大きな支障をきたす関節の諸症状の緩和、改善に少しでもお役に立ち、この分野での地域医療に貢献出来れば幸いです。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  屋島関節外科センター担当医
 
・スポーツ医学センター
 
・人工関節センター
  膝半月板損傷、靭帯損傷、膝蓋骨脱臼、肩腱板損傷、反復性肩関節脱臼、肩関節唇損傷、足関節靭帯損傷などに対し、関節鏡視下手術が行われています。   変形性関節症(特に股・膝関節の変形や痛みが著しく、日常生活でも苦しんでおられる患者さん)に対して、人工関節手術の相談を行っています。最小侵襲手術(MIS)やナビゲーションシステムなど最先端技術を用いた手術が可能です。(人工関節手術についての詳細)
   
       
   
 
◎四国新聞(香川の医療最前線)に掲載されました
 

安藤 健夫
 2011年(平成23年)1月 7日(金曜日)
 前十字靱帯再建術

  浅海 浩二
 2011年(平成23年)7月 1日(金曜日)
 人工股関節置換術
    ※上記リンクをクリックすると実際の紙面をご覧頂けます。
  (四国新聞社に許可を得て紙面を掲載しております。)
       
 
毎日新聞(企画特集)に掲載されました
  安藤 健夫 ・ 浅海 浩二
 2011年(平成23年)7月29日(金曜日)
 関節疾患
 
 ※上記リンクをクリックすると実際の紙面をご覧頂けます。
  (毎日新聞社に許可を得て紙面を掲載しております。)
       
 
日本農業新聞に掲載されました
  浅海 浩二
 2013年(平成25年)4月18日(木曜日)
 膝や股関節痛 諦めないで
 
 ※上記リンクをクリックすると実際の紙面をご覧頂けます。
  (日本農業新聞社に許可を得て紙面を掲載しております。)
   
 
四国新聞(健康新聞)に掲載されました
  浅海 浩二
 2013年(平成25年)12月1日(日曜日)
 膝関節・股関節の痛みと 人工関節置換術
   ※上記リンクをクリックすると実際の紙面をご覧頂けます。
  (四国新聞社に許可を得て紙面を掲載しております。)
   
読売新聞(病院の実力)に掲載されました
  浅海 浩二
 2014年(平成26年)6月1日(日曜日)
 人工関節
   ※上記リンクをクリックすると実際の紙面をご覧頂けます。
  (読売新聞社に許可を得て紙面を掲載しております。)
   

 
▲TOP▲