屋島総合病院

考えてみよう! TPPのこと
◎訪問看護ステーション屋島
(事業所番号:3760190052)
 ・スタッフ紹介
    訪問看護師3名、ケアマネージャー1名、事務1名
 
  住み慣れた地域で自分らしく生きるために

 ◎訪問看護事業
   ご家庭での療養・介護で何かお困りのことはありませんか? 私たち経験豊富な訪問看護師が定期的にお宅へ訪問して、在宅療養・介護のお手伝いをいたします。
 また、かかりつけの医師と連絡を取り合い、療養中の病状に応じたケアや入退院のご相談にも応じます。
   
  ・対象となる方
    病気、事故、障害、高齢等で訪問看護を希望される方。介護保険の対象でない方も利用できます。
 
  ・訪問看護サービスの内容
    ◎日常生活の看護
      全身状態の観察、食生活の指導・助言、身体の清潔・排泄のお世話、服薬管理
療養環境の整備、寝たきり床ずれ予防、その他
    ◎医療的処置・管理
      チューブ類の管理、床ずれ・創傷の処置、医療機器装置の取扱指導、その他医師の指示による処置・管理など
    ◎リハビリテーション・住宅改善
      日常生活動作の訓練・指導、関節拘縮の予防・訓練、機能訓練・指導、福祉機器の選定相談等
    ◎認知症の看護
      認知症への対応方法、生活リズムの調節方法、事故防止のアドバイス、その他
    ◎終末期の看護
      在宅での看取りの援助・助言等
    ◎介護相談
      介護者へのアドバイス、介護全般の相談、福祉制度利用の相談等
 
  ・ご利用案内
    ☆ご利用方法
      1.介護保険で利用する場合は、居宅支援事業者にケアプラン(介護計画)の作成を依頼する必要があります。要介護認定受けた後、担当のケアマネージャーにご相談ください。
2.医療保険で利用する場合は、かかりつけの医師または、直接当ステーションにお申し込み下さい。
    ☆ご利用料金について
      1.介護保険で利用する場合は、認定を受けた介護度の利用限度額の枠内であれば、1割の負担で利用できます。担当のケアマネージャーにご相談ください。
2.医療保険で利用する場合は、利用する方に応じて自己負担は異なります。
(難病・特定疾患の場合、助成を受けられる場合があります。)
       
  ・書類のダウンロード
    下記より書式をダウンロード可能です。ご利用下さい。(PDF形式)
      ・訪問看護指示書
      ・特別訪問看護指示書
       
 ◎居宅介護支援事業
   居宅介護支援事業所は、ご高齢等のため介護保険の利用をお考えになったとき、介護サービスを適切に利用できるよう、利用者様やご家族の希望をお聞きしながらケアプラン(介護計画)を作成します。また、地域の介護サービス機関や公的機関と連携を取りながら、利用者様が安心して生活できるように援助します。
 上記業務は、公資格を有する介護支援専門員(ケアマネージャー)が行いますが、その費用は介護保険から給付されますので、利用者様の負担はありません。また、ご相談内容は個人情報保護法に従って取り扱いますので、安心してご相談下さい。
       
  ・お問い合わせ
    訪問看護事業・居宅介護支援事業とも、お問い合わせ先は同じです。営業時間内にお気軽にご連絡ください。

☆営業日時:月曜日〜金曜日(8:30〜17:00)
☆休業日 :土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始
※上記の営業日時以外は、状況により対応させていただいております。

☆お問い合わせ先:直通TEL・FAX(087) 843-4775
       

 
▲TOP▲