屋島総合病院


看護部 〜職員からの一言〜

新人看護師からのメッセージ

令和2年4月入職
藤井学園寒川高等学校卒
3A病棟 木村看護師

木村看護師

 私は、3A病棟に所属しています。
 主に脳外科、泌尿器科、整形外科の患者さんが入院されています。
 入職してから6ヵ月が経とうとしている今でも、自分の知識や技術の未熟なために患者さんの思いに応えることができず落ち込んだり失敗したりする事が多くあります。ですが、プリセプターの方をはじめとする先輩方にご指導頂き、時には同期に助けてもらいながら少しずつできることが増えていきました。
 患者さんに自信を持って看護ができ、胸を張って独り立ちできるよう日々の業務の中での学びを振り返りながら確実に自分のものにしていきたいです。

 

令和2年4月入職
四国医療専門学校卒
3B病棟 土居看護師

土居看護師

 私は3B病棟で勤務しています。
 3B病棟は整形外科の急性期病棟のため、入院や手術、転棟が多く忙しいですが、プリセプターの方を始め、諸先輩方に多くの事を指導していただき、自分一人で行える事が少しずつ増えてきています。
 まだまだできないことが多いですが、少しずつできる事が増えていく事にやり甲斐を感じています。今後、一人一人の患者様にあわせて、声掛けや指導など、看護を提供することができるように、これからも日々努力していきたいと思います。

 

令和2年4月入職
四国医療専門学校卒
3C病棟 篠原看護師

篠原看護師

 私は循環器内科、外科、内科、耳鼻咽喉科、形成外科、皮膚科の複数の診療科病棟に所属しています。
 業務を覚えるのに精一杯で、一人一人の患者様に深く関わる事ができず、看護の大切さを忘れかけていた時がありました。そんな時に患者様の一言一言に何度も救われました。又、プリセプターを始め先輩方により丁寧な指導を受け、多くの学びがありました。精一杯活かしていきたいと思います。
 患者様との日々の関わりを大切にし、笑顔で初心を忘れずどんなことにも全力で取り組み、思いやりのある看護を目指したいと思います。

 

令和2年4月入職
広島県立三次看護専門学校卒
4A病棟 燒リ看護師

高木看護師

 私は地域包括ケア病棟で勤務させて頂いています。
 入職して初めはわからないこと、不安なことばかりで緊張の毎日でした。半年が経ち、プリセプターの方をはじめ先輩方皆さんの丁寧な指導、暖かいサポートのおかげで、一人で行える看護技術も増えてきました。その日その日の看護ケアと業務で精一杯の中ですが、患者さんと落ち着いて向き合える時間も少しずつ持てるようになり、看護の楽しさも感じられてきています。
 退院後もその人らしい生活が送れるために、チームで行う退院支援の中で看護師としての役割が果たせるよう日々振り返りを大切に学んでいきたいです。

 

令和2年4月入職
穴吹学園穴吹医療大学校卒
4C病棟 元看護師

濱本看護師

 私は、4C病棟の産婦人科・女性混合病棟で勤務しています。
 4C病棟には産婦人科患者さん以外に、整形外科、耳鼻科などの幅広い年齢層と疾患の方が入院されるため様々な検査や処置、ケアがあり毎日新しいことを経験することができます。就職して最初の頃は業務を覚えながら患者さんの検温をすることで精一杯でしたが、プリセプターを含め、先輩方から丁寧に指導して頂けるため、一人で任せてもらえる業務や処置が増えてきました。
 今はまだ看護師として未熟ですが、日々成長していけるよう努力していきたいです。

 

<サイトマップ>
▲TOP▲