屋島総合病院

 第11回院内学術講演会を開催しました

 平成31年2月8日(金)、当院2階講堂にて地域のみなさまを対象とした「第11回院内学術講演会」を開催いたしました。

 はじめに、当院、副院長・泌尿器科部長の三宅範明が「知っていますか?膀胱腫瘍について」続いて、外科部長の平井俊一が「あなたにもできる緩和医療〜がんに罹患したご家族への接し方〜」と題して講演いたしました。71名の参加があり、リピーターの方も多数お見えになり、盛大な講演会となりました。

 参加者の方からは「毎回受講させていただいております」、「話がとても心に響きました」、「色々な病気に対して関心を持つようになりました」などの声が寄せられました。

 

<受講者さまアンケートからの質問・ご要望へのご回答>
・緩和医療病室を作ってほしい
 →当院は現在、緩和医療専門の病室は設けておりませんが、病棟におきましては患者様に沿った医療を提供しております。

*地域のみなさまを対象に、医師や医療従事者が医療・健康について分かりやすく解説する「院内学術講演会」を毎月1回(2演題) 開催しております。
次回の予定、案内はホームページ、院内に掲示しております。
みなさまお誘い合わせの上、ご来院いただけますようお願い申し上げます。

*来年度の講演会日程につきましては調整中です。詳細が決まりましたらお知らせいたします。

 
<サイトマップ>
▲TOP▲